ホームページが表示されない・最新情報が反映されない場合

更新やキャッシュクリア作業とは?

ホームページはブラウザというソフト(アプリ)を通して閲覧することになります。

Safari、GoogleChome、IE(インターネットエクスプローラー)、FireFoxなど。

このブラウザにはキャッシュという機能があります。

ホームページを素早く表示させるための機能で、一度でもアクセスしたことがあるサイトは、アクセスした時点での情報データをブラウザが一時記憶します。

2回目以降のアクセスについては、この一時記憶しているデータをもとにブラウザがホームページを表示させます。

 

御社のホームページが
更新されているはずだけどされていない、変更依頼した箇所が変わっていないという場合は、このキャッシュ機能が邪魔をしている可能性が高いです。

キャッシュクリアという作業をしないと、最新の情報が見れない場合あります。

 

ただし、このキャッシュクリア作業は今回ホームページを作成したから必要になったのではなく、ネット検索でホームページなどを閲覧するためには、本当は「普段から必要な作業」となります。

 

★【普段からキャッシュクリア作業をしていない人】

よく見るサイト(一度でもクリックしたことのあるサイト)は「常に古い情報」をみている可能性があります。

たとえばよく見るAというサイトがあった場合、始めてAサイトにアクセスしたときの情報をブラウザが記憶しています。

もしかしたらAサイトの管理人によって、Aサイト自体は大幅に変更されているかもしれません。でもキャッシュクリア作業を普段から行っていない方は「最新のつもりで」古いデーターを見続けている場合があります。

※一定数キャッシュが貯まると、古いキャッシュから自動で削除される機能もありますので、いつまでも絶対に古い情報だけを見ている、というわけではないケースもありますが。

 

難しい話は割愛しますが、2つの方法があります。

まず、更新という作業をしてみてください。更新でダメならキャッシュクリア作業となります。

更新作業の方法
見たいホームページを開いた後に

パソコンであればキーボード上部にあるF5ボタン(ファンクション5)を押すことで更新されます。何も変わらなければ、それが最新です。

iPhoneであれば開いているサイトの画面右上にある矢印がくるっとなっているボタンを押すだけです。

アンドロイドであれば任意のサイトを開いてから、画面最上部からさらに指を上から下にスワイプしてください。スワイプとは場面上部に指をあて下に向けてゆっくり下す操作です。

キャッシュクリア作業につきましては、上記しましたように端末の機能ではなくブラウザの機能となりますので、ブラウザごとに方法が異なります。代表的なブラウザは下記に記載しておりますので、参考ください。

もし該当するブラウザがないようであれば、ネット検索で「ブラウザ名 キャッシュクリア方法」と検索してみてください。

 

iPhoneのSafariの場合

設定→Safari→履歴とwebサイトデータを消去

 

スマホ(アンドロイド4,2以降の場合)

設定→ストレージ→キャッシュデータ→削除OK

 

パソコン)Googleクロームの場合(バージョン 56.0.2924.87)

右上の設定をクリック(3つの点・のボタンです)→履歴→閲覧履歴データを消去する→消去したいものにチェックを入れる(cookieとキャッシュには最低限チェック入れてください)

 

パソコン)IE(エクスプローラー11)の場合

ツール→インターネットオプション→全般タブ→閲覧の履歴→削除→消去したいものにチェックを入れる(インターネット一時ファイル、クッキー、ウェブデータには最低限チェックを入れてください)


パソコン)safariの場合

左上safariタブ→キャッシュを空にするだけです。古い機種の場合はMacCleanというアプリをダウンロードする必要があります(ご存知かと思いますが一応)

 

パソコン)firefoxの場合

画面右上のメニュー(三本線)→オプション→詳細→ネットワーク→キャッシュされたウェブページの今すぐ消去

 

 

参考

1) 更新やキャッシュクリアする習慣がない人は、習慣にされたほうがいいと思います。よく見るサイトがある場合、気づいていないだけで常に古い情報をみている可能性があります。

「更新」はボタンを押すだけなので、よく見るサイトであれば毎回サイトを見るたびにって感じです。キャッシュクリアは通常であれば月に1回程度です。

 

2) キャッシュクリアのお話は、あくまで2回目以降の閲覧についてです。例えばまったく新規のユーザーが御社のホームページにアクセスしてきた場合は、もちろんその時点での最新ホームページが閲覧できます。

このユーザーが御社のファンになって、2回目以降もアクセスしてくれるようになった場合は、この方が1回目にアクセスしてきたときの情報をもとに表示されることになります。

 

※注意

パスワードなどを記憶させている機能もパソコンの機能でなくブラウザの機能です。キャッシュクリアしますと記憶は消えるのでご注意ください。ブラウザによっては、パスワードなどは記憶から消さないなど設定ができるものもあります。

その他、ご不明点はお気軽にご相談ください。

キャッシュクリアについてのトップに戻る

「小規模な会社様」に支持される6つの理由