大阪のホームページ制作

整体や整骨院・マッサージ業のホームページ作り

整体院・整骨院・カイロプラクティック・開業医・マッサージ店舗様などのテンプレートはこちら(代表例です。他にもたくさんあります)



整体院・整骨院・マッサージ店様などは、ホームページの作り方を間違えている人が多い

大阪や神戸など阪神間の都市部では、整体院・接骨院・マッサージ業・開業医様などが乱立している現状があります。

そこでホームページでも作って今より集客を増やしたいとなるわけですが... 売れるホームページと売れないホームページは、実は明確に違いがあります。

 

かっこよく作っちゃダメ

30万円~50万円ぐらいの予算が取れるならお話は別です。それぐらいの予算が取れる場合はかっこよく作りましょう。SEO対策もやりましょう。リスティング広告も出しましょう。

今回は5万円以下ぐらいの費用で「なんとか売れるホームページを作りたい!」というご要望を叶えるには?ということに焦点を当ててお話させて頂きます。大切な部分なので間違えないでください。

 

整体院・整骨院様などのホームページを、格安・低料金で売上げが上がるようするためには、SEO対策が必須となります。(検索されたときにヒットするように)

SEO対策は「文字数が少ない」と難しいです。

にもかかわらず画像を中心に「かっこよく」作ろうとしてしまう人が多いようです。

 

かっこよく作るとなぜ売れないのか?

圧倒的に文字数が足りなくなります。

文字数が足りないとSEO対策は無理です。

SEO対策が無理ということは、利用者が「整体 大阪」などと検索しても、検索結果に出てこないということです。

(文字が多いから順位が上がるわけじゃないのですが、最低限のそもそも論のお話をさせてもらっています)

検索されても出てこない「かっこいいホームページ」を作っても、利用者が見れないので売り上げは上がりません。新規の月間閲覧者数が0なことに気が付いていない方が多いです。

 

もちろんかっこよく作っているサイトも見かけると思います。

かっこよく作っているサイトは、そもそもの戦略が違いまして、リスティング広告を中心とした戦略なんです。SEO対策がメインではありません。

リスティング広告を出さない方は、SEO対策が生命線となりますので「かっこよく作っちゃダメ」です。

※リスティング広告とは、どんなキーワードで検索されても表示されるように有料で広告を出すことです。効果が見込めるのは最低でも月々10万円~20万円程度のランニングコストが必要になろうかと思います。

 

なぜホームページを作ろうと思ったのか、もう一度、原点に戻って考えて欲しいです

●かっこいいホームページが欲しい
●売り上げを上げたい

ホームページを作ろうと思ったきっかけはどちらでしょうか?

考え方の原点にあるモノは、ホームページが作りたいわけではなく「新規顧客のさらなる獲得」だと思います。


大変恐縮ですが、整体師や接骨院・マッサージ業の経営者様が、頭の中でイメージしているホームページは、ほとんどの場合、売れないホームページをイメージしてしまっています。

そのイメージですと、SEO対策という観点からいえば、売上を見込むのは難しい時代になってしまいました (2018年現在)

つまり本来の目的から、いきなりズレてしまっていることが多い現実があります。

 

当社に任せて頂けないでしょうか?

当社からご提案したいホームページ作りとは格安・低料金で「売れるようにしますので任せていただけないでしょうか?」ということです。

もちろんホームページ制作会社なので、ホームページを作ります。

ですが経営者様が思っているモノとは違うと思います。

整体師さんや整骨院さんの「こうしたい」という意見が入りますと、途端に売れないホームページなってしまうんです。

たいへん失礼な言い方で申し訳ないと思っています。

でも当社は低料金で売れるホームページを作ってあげたいんです。

真剣です。

そのためには、当社としても譲れない部分が多々あることをご理解頂ければ嬉しい限りです。

 

一般論ですが、
整体や整骨院様から、制作のお話を頂いたときに、ホームページ制作会社が「心の中」で思っていることは...

1)良い意味では(表面上)
お客様のこういう風に作りたいという思いを尊重し、細部にこだわりお客様が満足するホームページを作りたいとは真剣に考えています。

でも制作会社さんが言っているお客様とは経営者様のことです。

経営者様の意向が強い場合、制作会社は売れる売れないという部分に重点を置かず、「経営者様」が満足するホームページ作りを目指しちゃいます。

 

2)悪い意味では(ホンネの部分)
そういう風につくると売れないんだけどなあ、と思っている部分も多いにあります。でも経営者様が満足するならそれでいいやって感覚になってしまいます。

経営者様が望むモノを作ることが「良いと制作会社」と言われる時代だったからです。(過去形です)

言ってくれよ、って思うかもしれないのですが、あまりにもイメージがかけ離れているため、アドバイスそのものが意味をなさないケースも多かった時代です。

 

あえて言わせていただけるなら...

仮にすごくダサいホームページだったとします。

(ダサく作る気はないのですが...オーナー様がイメージしているホームページとは違うということがいいたい)

そんなサイトでも、利用者様が納得し、喜び、メチャクチャ売れたとしたら、それは「一番の目的(新規顧客の獲得)」を達成したということではないでしょうか?

私達は小規模な店舗様に特化した、売れるための多くのノウハウがあります。

「かっこいいけど売れないホームページ」を作るのではなく、売れるための仕掛けをしてあげたいと考えています。

ぜひお任せください。

 

当社で対応できないケース

当社ではたいへん多くのお問い合わせをいただいておりますが、すべての整体院・整骨院・マッサージ店様に対応できるわけではありません。

下記のような店舗様は、申し訳ありませんが当社では対応できませんのでご了承ください。

 

●専門性を出すことは素晴らしいことです。でも本当に専門院でしょうか?

肩こり専門・腰痛専門...などの〇〇専門院。

専門院がダメというわけではなく、本当に専門院でしょうか?

専門にしたほうが売れるからという理由で、適当に専門を名乗っているところが多い業界のように感じます。

利用者は身体の不調に悩み、治療を考えているわけなので真剣です。こういうところで施術してもらおうとは思いませんし、結果的には見透かされますので、売上アップにご協力は難しいです。

 

●特別な何かが無い

SEO対策で上位表示できたところで、売れるわけではありません。

SEO対策で上位表示できた!ということは、10社20社の競合他社と並んでやっとスタートラインに立ったということです。

SEO対策で上位表示でき、クリックはされるようになったとしても、お客様は10社20社すべてに問い合わせするわじゃありません。

料金が他社より安い・経歴が他社より優れている・高いけど商品が優れている・共感できるなどなど、表示されているサイトを吟味し、1社か2社ぐらいしか問い合わせしません。

実際、SEO対策で上位表示できれば売上に直結できる店舗様が多いのですが、でもそれは何か一つでOKなので「他社よりも特化しているモノ」がある場合に限られます。

 

●1店舗で売上が見込めないから、複数店舗でカバーしようとしている人

複数店舗がある場合は、基本的に当社では対応できません。 これは話せば長くなりますので割愛しますが、売上げアップへのご協力は難しいです。申し訳ございません。

オーナー様が自ら施術したい!という熱い思いがあり1店舗だけで患者さんと真剣に向き合っている。

↑当社はそういった店舗様を本気で応援したいと考えている制作会社です。

当社は予算がある会社・大きい会社に負けないホームページを格安・低予算で作ることができます。まずはお気軽にご相談ください!

 

小規模な会社の想いをくみ取れるトップに戻る

「小規模な会社様」に支持される6つの理由