大阪のホームページ制作

GoogleAnalyticsによる
アクセス解析とSEO対策

当社が支持される6つの理由を見る

 

内部SEO対策というものを強調される業者様がありますが、内部SEO対策というのは最初にホームページに仕込む記述タグのことです。これをやらない業者は2017年現在、ないと言っても過言ではないと思います。

SEO対策を気にされている方は
制作会社さんに「内部SEO対策以外に何をやってくれるのか?」聞いてみてください。答えられないか話を濁されると思います。

当社は内部SEO対策はもちろんのこと、それ以外にGoogleAnalyticsによるアクセス解析とページ更新によるSEO対策を行います。

 

SEO対策を意識したページ更新や追加。

 


★アクセス解析ソフトを使い
問題点を数値で発見する➡理由を考える➡SEOを意識したサイト更新➡様子を見る➡確認➡問題点を数値で発見。

 

このフローで
定期的にサイト更新するということが本当の「SEO対策」です。それが結果的に順位アップにつながります。

 

その過程にある「サイト更新」だけを抜き出し、SEO対策に躍起になっている方が多いように思います。

「サイト更新」自体に意味はありません。逆にペナルティを受けるケースもあります。

 

永続的にこの繰り返しとなります。
ホームページに完成がないと言われるのはそのためです。当社は小規模な会社様限定で、永続的にそれが可能な、関西では本当に数少ない会社です。

 

内部SEO対策の誇大アピールに注意

「内部SEO対策」は売上が上がるSEO対策ではありません。

内部SEO対策をあまり強調する業者にご注意ください。最初のプログラムに記述するだけの簡単なタグのことです。

ウェブマスター管理責任者向けにGoogleガイドラインが公開されており「すべておおやけ」になっているタグ記述です。(最初に仕込むもの)

titleキーワード設定・metaディスクリプション設定・h1-h3タグの記述・W3C団体の推奨コード仕様・sitemaps(xmlファイル)送信などです。

ホームページを1万円で作りますよって言っている制作会社さんでもやっていることです。

 

本当のSEO対策とは(例)

神戸の引越し業者さんの場合。

メイン対策とするキーワードは「引越し 神戸」です。

しかし仮にホームページからの売り上げを100とした場合、実はそのキーワードでは30ぐらいがいいところです。

 

検索する側(引越ししたい人)は

引越、引っ越し、引越し(表記のゆれ)、格安業者、激安業者、単身引越し、長距離引越し、ファミリー引越し、一括見積もり、ダンボール無料、「東京 大阪 引越し」、一人暮らし引越し、女性スタッフのいる引越し業者、引越し会社評判、ダンボール無料、二人暮らしの引越し、不用品無料回収業者、一括見積もり比較、引越し見積もり...etc

 

という感じで、予期せぬ角度から、いろいろな視点で検索されます。
お客様も何か検索されているときに経験がないでしょうか?

 

そういったトータルの検索結果から100の売り上げが作られます。

「引越し 神戸」という1セットは全体からみると30でしかないわけです。

 

 

当社では、GoogleAnalyticsアクセス解析ソフトを使い、定期的に問題点を見つけます。

継続的にやり続けることができます。圧倒的な人気の秘密はそこにあります。

 

引越し会社さんの例ですと

★会社案内でのページ離脱率が80%を超えている
★単身引越しページのアクセスが30%減った
★女性からのアクセスが29%しかない
★大阪市内からのアクセスが18%減った
★スマホからのアクセスが72%を超えた


問題点を数値で発見する➡理由を考える➡SEOサイト更新➡様子を見る➡確認➡問題点を数値で発見

こういったフローで
定期的にサイトを更新するということが本当の「SEO対策」です。それが結果的に順位アップにつながります。

昔はいろいろな手法が存在した(ブラックハット)のですが、現在はすべてペナルティ対象となっています。当社はホワイトハットの対策しか行いません。

 

地道な作業のため膨大な時間と手間がかかります。(もちろんコツのようなものはありますが)

 

当社が小規模な会社様限定でしかホームページ制作を行っていない理由の一つです。

規模が大きめの会社様は、当社の規模では手が回りません。➡中途半端になるのでお受けできません。

SEO対策を気にされている場合は
どうか本業に専念されて、ホームページからの売り上げに関しては当社におまかせください。

 

SEO対策トップに戻る

「小規模な会社様」に支持される6つの理由