大阪のホームページ制作格安ホームページの制作

大阪のホームページ制作。
小規模な店舗様に「即戦力」のホームページを。


大阪、神戸を中心に京阪神間で小規模なご商売をされている方に最適なホームページ制作をご提案できます。

初期費用を抑えたホームページ制作

に力を入れています。

大阪を中心にSEO対策にも力を入れているので「売上げアップ重視」のホームページをご用意できます。

ホームページに関する知識がない方でもまったく問題ございません。

ご相談いただければ最適な方法をアドバイスさせていただきます。

失敗しないホームページ制作のコツは「何のためにホームページが必要なのか」今一度、明確にしてみましょう。
ホームページが必要な理由


こんな時代だからホームページぐらいは...

一見すると単純そうですが、これはOKです。明確です。

管理費用を抑えSEO対策のことは考えず、必要な機能、必要なページ、修正の頻度、このあたりを考える。


★ホームページからの集客が生命線となりそうだ

これもOKです。明確です。

SEO対策を中心としたページ構成が必要です。そのために我慢する機能やデザインなどが生じます。デザイン(画像)中心ではSEO対策はできません。


★取引先に見てもらいだけだが、せっかくなら新規の売り上げも...

これは少し考える必要があります。

目的が明確とは言えません。どっちつかずの中途半端なホームページになりやすいです。

HP制作における正解とは?

5万円でホームページを制作できる会社もあれば、50万円かかるホームページ制作会社さんもあります。

月々の管理費用も0円~数万円など様々です。

何が正解なのか?

すべてはなぜ今回、ホームページを作ろうと思ったのか?に繋がってくることになります。

一つのわかりやすい視点としましては
SEO対策が必要か?

SEO対策は必要?

この視点から考えますと、すごくスッキリすると思います。

※SEO対策とは?

googleやyahooで検索されたときに上位表示させるための対策です。

ホームページを持っているだけで上位表示されるわけではありません。

専門の対策が必要です。

SEO対策を必要とする場合、いくら安くても「そこは削っちゃダメ」なポイントがあります。

会社名で検索されてヒットすることは「SEO対策」とは言いません。御社のことを知らない人が、御社のホームページに到達できるように(完全な新規ユーザーの獲得)、様々なキーワード対策で動線を引いてあげることがSEO対策です。

SEO対策が生命線となる会社様と、そうではない会社様があります。

よそはよそ。うちはうち。
この考え方がホームページ制作において、すごく大切になってきます。

SEO対策に向いているプログラムと、向いていないプログラムがあることだけご注意ください。

1.SEO対策が不要ならCMSを

トップに大き目の画像があって、全体的にも画像が中心の構成です。ちょっとした動きなどもあって見た目が華やかです。

飲食店さんをはじめ、「キレイ・かわいい・楽しそう・美味しそう」こういったキーワードが当てはまるご商売の場合は、このCMS(ワードプレスなど)で制作することが向いています。

ワードプレスというCMSプログラムで作成した当社デモサイトをご覧ください。

 

 

CMSで制作する場合の最大のネックは「お客様管理であればSEO対策は難しい」ことです。

ワードプレスはSEO対策に強いのでは?
と思われている方もいますが、お客様が管理するワードプレスの場合は、正直いいますとSEO対策は弱いです。

SEO対策を必要とせず、会社の信用のためだけに最低限見栄えのいいホームページが欲しいなどの場合もCMSが向いているでしょう。

 


2.SEO対策が必要ならHTML5

HTML5プログラムというのは、従来から存在している記述方法の2018年現在における最新版といえます(スマホ対応)。

ほとんどの場合「業者さん管理」になるのでSEO対策に強いです。(SEO対策ができる業者さんなら)

※HTML5のサイト例は、いま読んでいただいているこのサイトなどが「HTML5+CSS」です。

 

当社サイトをCMSで作るとこうなります→http://kobe.nnoopp.com/

このサイトの目的は、「ホームページ制作 大阪 格安」などと検索されたときに上位表示されることを目的に作っているサイトです。2018年現在ですと1位~3位ぐらいにいると思います。

 

ファーストインスピレーションで
どちらのプログラムが「御社のご商売」に合っていると感じますでしょうか?

なんとなくご理解いただけたら嬉しいです。

予算内でかっこよく作れればいい、ではなく「作りたい目的」は何なのか?そこを最重視してください。

会社により目的が違う ホームページを作る目的


5つの大切なアドバイス。

集客ができるホームページを

ホームページ制作業者さんが、あまり言わない部分について、すこし触れさせて頂きます。

これから以下に書いていることは、すごく大切な部分なのでできればお時間があるときにでもゆっくり読んでいただけたら嬉しいです。

 

どういう流れでお客様がホームページに来てくれるのか(売れるのか?)
集客方法について理解を深めてください。

もちろん、集客がメインじゃない人もいますので(会社の信用のためだけに必要な場合など)、その方には関係ございません。

ホームページ制作の目的が、新規顧客を獲得することがメインとなる方向けのアドバイスです。

 

●「ホームページがあるだけで売上げがあがる

このようなニュアンスで営業する制作会社もあります。

お客様の中にも、ホームページがあればなんとなく売り上げが上がるだろうと思っている人がいますが、ホームページを作っただけでは見てもらえないです。

ユーザーが御社のホームページを見つけられないのです。

100万円で作ったとしてもです。

見てもらうためには

ホームページにたどり着く動線を引いてあげる必要があります。

動線さえしっかり引いてあげれば3万円で作ったホームページでもガンガン見てもらうことは可能です。

ホームページを見てもらうための動線

「たった5つ」しかありません。

 

まず御社の場合
下記のどの方法でお客様がホームページに来てくれそうでしょうか?

そこまでをしっかり考えて

どういうサイトにするのかを検討する必要があります。

 

 

NOP合同会社 (旧:神戸ウェブカンパニー)

神戸市灘区の小さなウェブ制作会社
078-862-9945

個人商店様・個人事業主様・店舗・小規模な企業様・小さいお店経営をされているような方・を専門に「売り上げがあがる」ホームページ制作を心掛けています。(SEO対策重視)

初回無料アドバイスを行っています。無料相談の対応エリアは

神戸市・大阪市・吹田市・豊中市・堺市・尼崎市・西宮/芦屋市・明石市・加古川市・姫路市

11都市は無料アドバイスの対応エリアです。

お気軽にご相談ください。

 

 

ホームページ制作

せっかく作ったホームページ。
ユーザーは「たった5つの手段」でしかホームページたどり着けません。

ホームページを見てもらう方法。
大きく分けると、実はたった5つしかありません。

後述しますが、たとえば

当社であればSEO対策です。

 

「ホームページ制作 大阪 格安」などと検索されたと思います。そのときにクリックされやすい位置に、当社のタイトルが表示されていたのでクリックして頂いたということになります。

実は

その位置に表示されるように

いろいろ対策を しています。(そのいろいろ対策することをSEO対策といいます)

 

御社はどういった対策が必要そうでしょうか?

SEO対策も含めたホームページを見てもらうための「5つの手段」を確認ください。

 

 

5つの集客方法

1.リスティング広告(有料広告)

作ったホームページを,リスティング広告に出す。

googleやyahooで「何か」を検索したときに、画面上部やサイドに表示される広告のことです。検索キーワードに合わせて自由に任意で設定可能です。

リスティング見本


1クリックされるごとの課金制
狙いたいキーワードによりクリック単価はちがいます。

1ヶ月フルに掲載しますと、業種にもよりますが100万円単位かとおもいます。もちろん1日だけ、1万円だけ広告を出すなどの設定もご自由ですがあまり意味がないかと思います。

例えば、当社もリスティング広告を出しています。

当社のこのサイトはリスティング広告をクリックして、来てくださいましたか?

当社がホームページを持っているから「見てもらえた」わけではなく、リスティング広告をしていたから見てもらえたということになります。

リスティング広告は...


★予算がある人向き。
★10-20万円かけて50-100万円取りに行くイメージ。
★ほぼ誰でも広告は可能。
★ホームページの制作自体は、CMS,html5プログラムどちらで制作されていても掲載可能。

 

2.SEO対策

作ったホームページに対しSEO対策を行う。

リスティング広告の掲載会社が2~3社あり、その下3~4番目ぐらいから「広告」という文字がなくなった会社が続きます。これがSEO対策をしている会社です。

有料広告とSEO対策の境目を知らなかった人もいるのではないでしょうか?

リスティング見本2

SEO対策は、広告とはまったく違うので広告料金は一切発生しません。しかも上位表示さえできれば圧倒的にクリック率が高いです。売り上げに直結するため、ほぼすべての方がこの「SEO対策」に躍起になっています。

どうすればSEO対策ができるのか?
5~6年前までは、バックリンクを多くもらう。ページ内キーワード比率を上げる、記事を多く書くなどが言われていました。

でもそれだけのこと(記事を書くだけ)で上位表示できるのであれば、あの人もこの人も上位表示されてしまうという理屈になります。

昨今のSEO対策は、すごく難しくなっていましてGoogleアナリティクスによるアクセス解析が必須となります。当社におまかせください。

SEO対策は...


★広告料金が要らない
★お金をかけるというよりSEO対策を定期的に行う必要がある。
★SEO対策がいわゆる王道の対策です。みんなが目指しているところ。
★画像も大切だが、ある程度文章で読ませる必要があるサイト向き。
★ホームページはhtml5プログラムで作成したサイト向き

 

3.有料サイトなどに登録する

一括見積もりサイトや、ホットペッパー、エキテン、楽天市場、Amazonなどなど。

業種によりますが、こういった有料登録サイトのことです。

有料登録サイトに、作ったホームページを登録することで一定数の売り上げが見込めます。

ただしほとんどの場合、高額な出店料とランニングコストがかかります。初期費用何十万・月額何万の世界です。また売れる職種・売れない職種があるのでご注意ください。

有料サイト登録は...


★予算がある人。
★10万円かけて20万円取りに行くイメージ。
★業種問わず、ほぼ誰でも出店は可能。
★小物や雑貨など販売回転率が高い商品向け。
★ホームページの制作自体は、CMS,html5プログラムどちらで制作されていても掲載可能。

 

4.SNSによる拡散

作ったホームページをSNSで紹介する。

TwitterやFaceBookなどのソーシャルメディアネットワークのことです。不特定多数の人とつながることにたけているSNSは集客にはかかせないツールです。

基本的には「店舗型」のご商売が圧倒的に有利です。まず来店ありきのお話となります。

たまたま入店したドーナツ店➡美味しい!➡御社のサイトをTwitter投稿➡多くの人が見る➡投稿されたホームページ見て新規の来店が増える

しかしもともと活用していたのであればいいのですが、ホームページ開設と同時に始めるとなりますと、かなり時間を要する覚悟が必要です。

SNSによる拡散狙いは...


★予算は必要なし。
★つながりが大切(マメさ)
★飲食店や雑貨店向き。
★店舗型のご商売が有利
★キレイ・かわいい・おいしそう・そういったキーワードでつながるご商売向き。
★ホームページはCMSプログラムで作成したサイト向き

 

5.会社名検索かダイレクトにURLを入力してもらう

ホームページからの新規顧客獲得に重点をおいていない方も多くおられます。

ホームページがなくても、基本的にご商売が成り立っている人です。

新規顧客の獲得ではなく、既存の顧客や取引先、または求職者の方などが、会社名検索やURL入力をしてくれたときだけ表示されればいいという考え方です。

URLを名刺に印刷する。

URLをチラシに印刷する。

URLを雑誌に掲載する。

URLを求人誌に掲載する。

URLを知ってもらうための努力(費用)は必要になるかもしれません。

 

この考え方はまったく間違いではありません。

目的がはっきりしているからです。

会社名検索、ダイレクトにURLを入力してもらう手段は...


★ホームページ制作の目的が、新規顧客の獲得ではない人向け
★ホームページの制作自体は、CMS,html5プログラムどちらで制作されていてもOK。
★すでに商談中のお客様や取引先様、または求職者向けに最低限必要という人向き。
★URLを名刺に印刷する、求人広告に掲載する、チラシに掲載するなど努力(費用)は、場合によって必要になろうかと思います。

いかがだったでしょうか?

ホームページがあるだけで
「なんとなく売り上げがあがるかな?」

恐縮ですが

これは少し楽観的すぎると思います。

 

2つしかないプログラムをどちらにするか?

そして5つしかない対策のうち、どの動線をホームページに引いてあげるのか?

これが明確な人だけの一人勝ちの時代です。

 

この「2つと5つ」が
大筋で見えていれば、制作会社さん選びがすごく楽です。

業種によっては決めにくい業種があることも事実です。お気軽にご相談ください。当社で契約したいという気持ちは抜きでアドバイスさせていただきます。

 

 


ホームページ紹介

トップに戻る

「小規模な会社様」に支持される6つの理由