大阪のホームページ制作

小規模な店舗様・個人事業主様など

当社のホームページ制作費用は39800円(税込)です。

ページ数も15ページ程度までなら初期制作で対応可能です。

一部ワードプレスなど59,800円(税込)もありますが、ほとんどお客様は39,800円(税込)で対応可能です。

料金についての詳細はこちら料金表をご確認ください。

 

管理費用は「何を管理するのか 」ご相談のうえ、最適な方法を決定します

当社で管理しない場合は、もちろん管理費用が発生することはありません。ただ0円が正しいわけではなく、何を管理して何を管理しないのかを明確にすることが大切です。

【当社で管理する場合】

●独自ドメイン管理
●サーバー管理(サイト内容によりスペック決定)
●ブログ投稿機能
●完成後の修正や追加などの頻度
●完成後の新規ページ追加など
●SSL認証対応 (https://~)
●SEO対策(程度にあわせて対応します)

このあたりをお客様とご相談しながら決定していく流れとなります。0円~9,800円

 

独立開業を予定している方へ

格安と言われるホームページ制作業者さんのほとんどは、デモサイトを提示してくれなかったり、面談による相談をやっていない会社が多いです。

当社としましては、最初ぐらいはきちんとお顔を合わせて打ち合わせしたいので、無料の訪問相談を実施しております。

現段階は会社員なので「打ち合わせの時間がうまく取れない」というケースは、お気軽にご相談ください。

当社は土日休みの平日9:00-17:00営業ですが、初回の打ち合わせに限り「極力お客様のご都合に合わせて」対応させて頂きます。

まずはお気軽にご相談ください。

 

小規模な店舗様には小規模なりの戦略があります!

小規模な店舗様と
支店のあるような規模の会社様とでは、やはり同じweb戦略は取れません。

小規模な店舗様には「小規模なりの戦略」があります。
※小規模を連呼してすいません(;'∀')

お花屋さん、マッサージ店、リフォーム、士業、開業医、接骨院、引越しや個人運送、飲食店、ファイナンシャルプランナー...etc

※公序良俗に反するサイト、風俗関係、ナイトレジャー、不動産関係など制作できない業種があります。

でも

小規模な企業様(小さいお店)の場合
いままで無かった売り上げが、1件でも2件でも増えたらうれしいと考えている方がほとんどです。

そもそもが、がんばれば100件の売り上げが増えるかもしれないぞ、という市場ではないことが多いです。(飲食・小売り除く)

1件2件の売り上げ(新規顧客)を大切にしなければいけません。

そのために、初期製作費・ランニングコスト・デザイン面・SEO対策費用などをトータル判断し、かなり微妙な調整が必要です。

予算が有り余っているわけではないですから。

その微妙なバランスを取るのが下手な業者さんが多いといいますか、独立開業者様の「1件にかける思い」をくみ取れない制作会社が多いようにおもいます。

もう少し、大きな会社をイメージしちゃっている制作会社様が多いです。

見た目を重視するあまりSEO対策がおろそかになり、検索してもヒットしない。見た目を重視するあまりページ数を増やせず(高いので)5ページほどのあまりに意味のないページ構成。

それだとホームページからの新規顧客は望めません。

当社はテンプレート仕様のため、デザインにはさほどこだわっておりません。

でも5ページ構成のようなやっつけ仕事ではなく、かといって10-20人も社員がいる会社をイメージしているわけでもなく、個人事業主様・小規模な店舗・企業様に「即戦力」のホームページをご提案できます。

 

私達は、口先だけでなく「本気で小規模な店舗様」を応援しています。ご商売が軌道に乗れるよう全力でサポートさせていただきます。お気軽にご相談ください。

 

補足ですが絶対読んで欲しい!

ホームページを作成しますと、ドメイン(URL)を取得することになるのですが...

 

このドメイン(URL)を一文字づつ手打ちで入力するとホームページが見れるようになります。それが本来の「ホームページを持つ」という意味です。

ホームページが完成すれば、このURLを一文字づつ手打ち入力することで、いつでもホームページを閲覧することができます。

だから、

ドメインを名刺に印刷する。
ドメインをチラシに印刷する。
ドメインを求人誌に掲載する。
ドメインをCMで流す。
ドメインをラジオで流す。

そうやってみんなにドメインを知ってもらい(告知努力)、一文字づつ手打ちでURLを入力してもらい、ホームページを見てもらうということが本来のホームページを持つという意味です。

 

ところが昨今はSEO対策により、何かを検索したらホームページが出てくると勘違いされている方が非常に多いようなのでご注意ください。(それはSEO対策といいまして、そういう専門の対策をする必要があります)

●名刺や求人誌にURLを書きたいためのホームページが欲しいだけなのか?
●SEO対策がしたいのか?(検索して出てくるようになり、新規顧客の獲得)

そこをゴチャゴチャに考えている方がいらっしゃいますので、今一度、明確にされてみてください。

そのことをはっきり言わない制作会社が多いのですが、それがホームページ作りにおいて最初に考えなければいけない大事なことです。

そこを理解できれば、何の予算は必要なくて、どこに費用をかけるべきなのか?そのあたりのことがスッキリつながるはずです。

※SEO対策についてはトップページに詳しく書いているのでぜひご確認ください!

小規模な会社の想いをくみ取れるトップに戻る

「小規模な会社様」に支持される6つの理由